大人のピアノ教室を選ぶ時のポイント

ピアノ初心者TOP > 海野先生のコラム一覧 > コラム

大人のピアノ教室を選ぶ時のポイント

こんにちは、海野真理です。

今年はさくらの開花も早く、春があっという間にやって来た!
という感じですね。

春と言えば新しいスタート。

進学、進級、新社会人。

新しいことがいっぱいです。

そんなワクワクする季節、何か習い事を始めたい、と思っている方、
芽吹く草木のように心も芽吹きます。

寒い冬、何となく体も気持ちも硬くなっていたものが、
一気に活動し始めます。

重い腰も上がりますね。

そんな春爛漫なこの季節に合わせ、今日のテーマは

『大人のピアノ教室を選ぶ時のポイント』というお話です。

ピアノ教室を選ばれる基準、ポイント、その人それぞれの
ものがあると思います。

が、皆さんが共通して思われることは

「楽しくピアノが習える先生のお教室」

これに限るのでは、と思います。

とても著名な先生のお教室、でも厳しすぎて苦痛、プレッシャー。

逆にやさしそうな先生のお教室、でもレッスンが物足りない。

など、お教室選びは本当に慎重になりますね。

一番確実なのは、実際に習っていらっっしゃる方のお話を聞く、
体験レッスンや見学に行く事だと思います。

実際に先生をお会いしてお話してみる、これは何より
自分のなかで確信がもてる方法ではないでしょうか。

○○さんにとっては、とてもよいお教室でも、
自分にとって良いかどうかは分かりません。

が、まず見学、体験してみようと思う前のステップとして
お話聞いてみるのはいいと思います。

美味しいレストランでも、口コミ、というのは大変有力な情報です。

ピアノ教室選びもある意味おなじかもしれません。

実際、レストランやお店と同じく、ピアノ教室もホームページで
探す時代になってきましたから。

よいお教室、良い先生との出会いがあれば、あとは楽しくトントン拍子に!
上達されるでしょう。

では良い先生とは?

もちろんピアノの技術がしっかりしていて、指導力もある、
人間的にも尊敬できる、そしてユーモアもありレッスンが楽しい。

ここまで揃ったらもう言う事ないですね!

でも人間同士、やはり相性というものはどうしてあります。

こればかりはどうしようもなかったりします。

凄いい先生でも、自分と合わなければ意味がありません。

ただ、人間関係というものは、必ずしも相性だけで
成り立っているものではありません。

どうしようもないことですが、それを第一に社会生活をしている、
なんて方はいらっしゃらないでしょう。

多少「あ~、嫌だな、苦手だな。」と思ってもそこは大人!
グッと我慢したり譲ったり。

反対に我慢されたり譲られたりしているかもしれません。

付き合っていく中で、上手くやっていける努力ももちろん!必要です。

それをしないで

「このお教室はだめだった。」
「この先生はちょっと…。」

ということばかり言われる方、きっといいお教室に巡り合っていても、
ご自分で気付かれていなかったり、
いい関係を壊してしまっている場合もあります。

実際、ピアノの先生のほうが自分より年下というケースもあります。

おそらく大人の方ならそのケースのほうが多いかもしれませんね。

自分の子ども、孫!はさすがにいらっしゃらないかな、と思いますが、
それくらいの年齢の人から習う、そして先生としてお付き合いをする、
この覚悟は必要です。

私のお教室も大人の生徒さんはほとんど年上、中には父と
同じくらいの年齢の方もいらっしゃいます。

その際、私が先生として気を付けること、もちろんたくさんありますが、

先生の立場でお話する時にはいい意味で上から目線、
指導する側としての立場でやらせていただいています。

ですが、レッスン以外の時や雑談などの時は、
目上の方として接しています。

人生の先輩方、日常の疑問や悩みを相談することもしばしばです。

その時には立場逆転!
生徒さんが上から目線でアドバイス下さいます。

そして、大人の方だからこその状況や状態を考慮してレッスンします。

子どものレッスンのように、子どもの時間の流れ方、
使い方、気持ちの問題、こういったことが大人の方々に、
同じようにあるとは限らないですし、

もっとシビアに大変なことが多いと思います。

そうすれば、その方に合ったレッスンの進行、上達を
サポートして差し上げられます。

結果、生徒さんは楽しくなるし、最高の趣味として
長く付き合っていただけます。

若い方にも配慮は必要です。

現役の社会人でいらっしゃるので、お仕事、残業、出張、
女性なら結婚、出産など、これまた大仕事がたくさんです。

しばらく休まれても、楽しかったというレッスンが出来ていれば、
きっとまた再開していただけますし、お子さんと連弾、
なんていう超楽しいこともできます。

ピアノレッスンというのは、基本的に個人対個人、だからこそ
難しいこともあるとは思いますが、私はきちんと
その方と向かいあえるのでとても楽しいです。

ぜひよい先生、お教室を巡り合って、楽しいピアノレッスンを
始められてくださいね!


♪教室に通う前に、ちょっと自分でも弾けるようになりたい
♪人との付き合いは少し煩わしいので、自宅でレッスン出来ればなぁ

★そんなあなたに朗報です!★

海野先生のピアノレッスンがあなたの自宅に。

自宅で好きな時間に好きなだけ、海野先生のレッスンを
受けてみませんか?(日本全国どこでも!初心者大歓迎!)

ピアノが上達するヒミツはこちら

「ショパンも弾けた!」もっと上達できるおトクな90日セットをご用意しました。