がんばれ日本!フィギュアスケートと音楽

ピアノ初心者TOP > 海野先生のコラム一覧 > コラム

がんばれ日本!フィギュアスケートと音楽

新年あけて一週間、もうすっかりいつもの生活に戻り、
お正月でのんびりしたことも忘れかけて!?いるところですが、
2014年、今年もいろいろなことが控えています。

個人的には

今年は受験生、第一志望校に合格するぞ!

今年こそはダイエットに成功してキレイになってやる!

今年はずっとやりたかったことにチャレンジ!

などなど。

世の中的には

東京都知事選。

はやぶさ2打ち上げ。

若田光一さんが国際宇宙ステーション船長に就任。

消費税8%スタート

などなど。

そして、なんといってもビッグイベントなのが
2月7日からはじまる「ソチオリンピック・パラリンピック」

各種目の代表選手もぞくぞくと決まり、あとは一カ月後を待つのみ、
という感じで期待感、ワクワク感たっぷりです。

私はやはり冬季オリンピックといえば「フィギュアスケート」

きっと私だけではないですね、日本中が大注目だと思います。

フィギュアに関して話し始めるとどこまでも話は続く、
メルマガ何話分も話してしまうので、今回はやめといて…。

フィギュアの音楽に注目してお話をしたいと思います。

あなたはフィギュアを見る時、どういったことに注目しますか?

やっぱりジャンプ?

私もジャンプはもちろん大注目ですが、やはろその
プログラム全体が気になります。

バレエにしろフィギュアにしろ、音楽なしに成立しないもので、
いろいろ技術的要素はありますが、やはり音楽を身体で、
踊りで表現するという芸術性の高いものです。

音楽にあった振り付け、衣装、表情、すべては音楽です。

そう言った意味でも選曲、編曲は大切で、先ほどいいました
プログラム全体を印象付ける大切なものです。

今までたくさんの選手がたくさんの曲で
素敵な演技をみせてくれました。

今はフィギュアのCDも出ているので
音楽に詳しくなった方も多いでしょう。

今回のソチオリンピックで浅田真央ちゃんが選んだ選曲、

ショートは「ショパン:ノクターン」

フリ─は「ラフマニノフ:ピアノコンチェルト第2番」

言わずと知れたピアノの超、超、超有名曲です。

どちらもいい曲、ショートのショパンは衣装も雰囲気に
良く合っていて、すてきだと思います。

フィギィアの音楽はどうしても音楽の編曲が必要になり、
切り貼りして短くしたりくっつけたりしないといけません。

クラシックは長い曲が多いですし、見せ場でサビの部分が欲しい、
ということがあると思います。

私達が聴くと、1楽章から急に3楽章に飛んでいたり、
どう考えても音楽としてそこに行くのは変だろう!と
突っ込みたくなることも正直あります。

しょうがないよね、踊りの関係上…、と思いながらも
違和感がぬぐえなかったりします。

今回の真央ちゃんのフリ─のラフマ、ストレートラインステップの時、
一楽章の一番いい部分の音楽が使われていますが、
3回繰り返すんですね。

原曲は2回です。

う~~ん、そこはやっぱり2回だろう!と思い、
3回目はすごく複雑な心境で音楽を聴いたりしています。

きっと、きっとこう思っているのは私だけではないはず!!

でも、真央ちゃんが素敵ならいいんですけどね♪

他にも今回のプログラムで注目の音楽は

高橋大輔選手のショート
「佐村河内守:ヴァイオリンのためのソナチネ」

なんていい曲だろう!といろいろ調べましたが楽譜が出ていなくて
ちょっと残念ですが、この曲の持つ雰囲気と大輔くんの表現力が
ピッタリ!

ジャンプの助走から回転して着氷する時の音がピタッ!と合った時は
「キャー、最高!!」と思いますね。

本当にソチオリンピック、頑張ってほしいですね。

そして、ふと「他にフィギュアで良く使われた曲って何だろう?」
と思い、ちょっと思いだしてみました。

やはりバレエの影響は大!だなあ、と思うのは、
チャコフスキーのバレエ曲が多い。

「白鳥の湖」「くるみ割り人形」「眠れる森の美」

そして「ドン・キホーテ」の曲も聴きますね。

衣装もバレエのチュチュっぽいもの、赤黒のスパニッシュ
なもので素敵です。

後はギター、「アランフェス協奏曲」もほんっとに良く聴く。

オペラの曲だと「トゥーランドット」「カルメン」

他にはミュージカル「オペラ座の怪人」など。

ピアノ曲だとショパンはたくさん、それからリストの「愛の夢」

あ、あとおそろしいほどよく聴くのは「シェヘラザード」

いやいや、私の記憶というほんのちっぽけなところからでもこんなに!

きっと踊りやすい、振付しやすい、そしてその音楽が持つ魅力に
ひかれる、ということで選ばれる曲は多くのスケーターから
選ばれるのでしょうね。

シェヘラザードなんて最高ですよ、本当に。

どうでしょう、今度フィギュアを観る時には、ちょっとお耳を
拝借で音楽に注目してみては?

そして、

がんばれニッポン!!

みんなで応援しましょうね♪


♪来年は一念発起してピアノを始めてみようかな・・・
♪読むだけじゃなくて、自分でもピアノを弾いてみたいな

★そんなあなたに朗報です!★

海野先生のピアノレッスンがあなたの自宅に。

自宅で好きな時間に好きなだけ、海野先生のレッスンを
受けてみませんか?(日本全国どこでも!初心者大歓迎!)

ピアノが上達するヒミツはこちら

「ショパンも弾けた!」もっと上達できるおトクな90日セットをご用意しました。