ピアノってこんなに楽しいんだ!

ピアノ初心者TOP > 海野先生のコラム一覧 > ピアノってこんなに楽しいんだ!

ピアノってこんなに楽しいんだ!

こんにちは、海野真理です。

今回は「ピアノってこんなに楽しいんだ!」というお話です。

いつも、こんなに大変!とか、難しい!とか、それに負けないで!
というお話になってしまいますが、本来はピアノを弾く、
ということは楽しいことなんですよね。

人間は根本的に、楽しいことしかしたくないのでは、
なんて思いませんか?

楽しいことは人から「やりなさい!」と言われなくてもやりますからね。

先日、YouTubeで、「ラジオ体操を本気で弾いてみた」という
動画がありました。

興味を惹かれる題名、早速聴いてみましたが、なるほど!
これは面白い!!

そして、上手いなあ~~、と思いました。

それは、コメディのように弾くというちょっとした
アレンジ心といいますか、音楽の特徴をつかんでいる弾き方。

そしてそれをきちんと弾くことのできる技術。

弾いている方も、それを聴いている方もと~~~っても楽しそう!

いいなあ、と思いますが、やはり技術なくして
この楽しみはないのだなあ、と思います。

あ!!ごめんなさい。今日は難しい、大変、という言葉はなしにしよう、
と思っていたのに!

では、根本に戻って。

皆さんが楽しいと思うこと、思える時ってどんな時ですか?

気の合う仲間と遊んだり、おしゃべりしたり。

美味しいものを食べたり。

ショッピングで欲しいものをゲットしたり。

まず第一に「そのことに興味がある」ということから
始まるのではないでしょうか。

そして次は「興味からやってみる、やっている間に何か得るものがある」

最終的に「得ることにより、そこからステップアップすることが出来る」

そして行きつくところは・・・「満足感!!」

例えば先ほど挙げたショッピングで行くと、

まずは、あ、この洋服素敵!と思うこと→興味がある。

次に実際お店に足を運んで選ぶ、試着したり、こっちとどっとがいい?
なんてお友達とお話したり。

これがやっている途中に得るものがある、ということ。

そして最後にこれ!というものが見つかって、その洋服を
着ることによっておしゃれの幅が広がる、
新しい自分を発見する。

最終的に満足!!

といった感じでしょうか。

分かりやすかったでしょうか???

音楽はまさにこの法則?がピッタリ合うと思います。

そして最も大切で、そして最もネックになるのが

「やっている間に何か得るものがある。」

というところです。

ここを乗り切らないと、弾けるようにならないし、この過程を
いかに楽しむか、もしくは苦痛と感じるか。

これはとても大きいと思います。

楽しむか、苦痛か、これらは雲泥の差ですよね。

この過程の中に、楽しさを見出してほしいと思います。

私の大好きなロールプレイングゲームのように、一つのことを
クリアするのに、村人に話を聞いたり、何かを見つけたり、
宿屋で寝て体力回復したり、

その間に出てくるちっちゃいモンスターをバトルしたり、
そうして経験値を増やして最後はボスを倒す。

ボスを倒すことだけ考えて、この途中を苦痛と思ったことはないですね。

むしろこれが楽しい。ボスは大変!

ピアノも毎日コツコツだけど、いつか

「あれ、一週間前より弾けてない?」

となり、何か月かすると確実に演奏に違いが出る。

それを自分で実感した時のうれしさ!そして満足感!!

ぜひ、音楽の楽しさを実感してもらえたら、そして次へ
つながっていけたら、こんな嬉しいことはないですね。

余談ですが、ゲーム音楽ってほんとによくできてると思います。

これもゲームの魅力です~♪

ここから楽しい音楽に入っていく、っていうのもいいですね!



♪ピアノを楽しむって素敵だな。
♪私も大好きな曲に挑戦してみたいな。

★そんなあなたに朗報です!★

海野先生のピアノレッスンがあなたの自宅に。

自宅で好きな時間に好きなだけ、海野先生のレッスンを
受けてみませんか?(日本全国どこでも!初心者大歓迎!)

ピアノが上達するヒミツはこちら

「ショパンも弾けた!」もっと上達できるおトクな90日セットをご用意しました。