脳トレにはピアノ!ピアノと脳の活性化

ピアノ初心者TOP > 海野先生のコラム一覧 > コラム

脳トレにはピアノ!ピアノと脳の活性化

こんにちは、海野真理です。

今回は『脳トレにはピアノ!』というお話です。


最近は本屋さんにいくと、「脳トレ」の本をたくさん目にします。

メカニズムだったり、体操だったり、記憶問題だったり。

そして“脳にいい食べ物”なんてものもありますね。

一説によれば、人間は普段の生活では脳のほんの一部分しか
使っていないそうです。

普段使わない脳の部分をしっかり使うことで活性化され、
よく働く脳になります。

そこで、そう、ピアノの出番です!

ピアノは・・・

楽譜をよむ

 ↓↓↓

脳がドレミを判断し、指に命令をだす。

↓↓↓

指を動かす

この3つの動きを繰り返しています。

そして何よりも脳に良いのが、
これらのことを「同時に行っている」ということ。
         ~~~~~~~~~~~~~~~~

一つのことなら簡単でも二つ、三つと重なれば
どんどん難しくなります。

実はこれが脳には最高にいい刺激なのです。

「30日でマスターするピアノ教本」のご購入者様の中にも
ボケ防止に始めた、という声もあります。

そして少し前にテレビで脳の研究科の先生が、子どもにさせると
頭がよくなる習い事ベスト1に『ピアノ』をあげていました。

確かに!

限られた条件の中でたくさんのことを同時に行う。

ピアノでいえば、決められたテンポで沢山の音符、強弱記号、
リズムを読み、音を聴く。

ある意味難しいことですが、楽しくチャレンジできると
脳にも良さそうですね。

ゲームの感覚で、脳トレの一つと思って、
そんなきっかけでピアノを始められるのも良いと思います。

そしてやはりピアノは「芸術」の世界。

「脳トレ」の要素はたくさんありますが、良い音楽による
癒しの効果は抜群です。

モーツアルトの曲はアルファー波が出ている、なんてことも
よく聞きますよね。

これも脳にいいのではないでしょうか。

トレーニングに癒し、ピアノって良いですね~~。



♪モーツアルトを自分で弾いてみたい
♪もういい年だけど、ピアノを始めてみたいな

★そんなあなたに朗報です!★

海野先生のピアノレッスンがあなたの自宅に。

自宅で好きな時間に好きなだけ、海野先生のレッスンを
受けてみませんか?(日本全国どこでも!初心者大歓迎!)

ピアノが上達するヒミツはこちら

「ショパンも弾けた!」もっと上達できるおトクな90日セットをご用意しました。