ピアノ初心者レッスン動画の楽しみ方

ピアノ初心者TOP > 海野先生のコラム一覧 > コラム

ピアノ初心者レッスン動画の楽しみ方

こんにちは、海野真理です。

今の世の中、デジタルを使いこなせないと
なんだか損することって多いですよね。

かくゆう私もまだまだアナログ人間に近く、
未だにipod、iphon、ipad、この手のものは持っていませんし、
使い方もよく分からない・・・。

音楽だってダウンロードってどうやるの?

YouTubeってどこでみれるの?

という、質問された人が「!!!」と呆れてしまうレベルです(笑)

そんな私ですが今回は「動画」というお話をしてみたいと思います。

私の大人の生徒さんは曲が一曲仕上がるとすぐどこかの動画
(???ごめんなさい)にアップして「先生、見て下さい~。」と
嬉しそうにメールをくださいます。

なんとか見ることができましたが、他にもこんな風に
音楽と楽しんでいらっしゃる方々の多いことに驚きました!

思わずいろんな動画を見てしまいました。

こうしてネット上でのミニ発表会、なんてのも素敵ですね。

みなさん、本当にいい顔して弾いていらっしゃいました!

私は、動画というのはその通り、動いている映像を楽しめるので、
ピアノレッスンにはぴったりだと思います。

そして動画をレッスンとして活用されるのに、
ぜひ見て欲しいポイントとしては

♪指の動き(指使い)

♪体の使い方(脱力、手首の使い方など)

♪音色(クリアでない場合もありますが)

といったところです。

まず指の動きですが、いくら教則本で指づかいが書いてあっても、
実際弾いているところをみれば、一目瞭然に理解できます。

それは体の使い方も同じ、脱力して自然な手首の動きや、
表現するうえでも上半身の動きは大切です。

それをぜひ映像でみていただきたいと思います。

そしてここからは「耳で聴く」ということですが、
“このような動きで弾くと、このような音が出る”という
結果論としても音を聴いてみてください。

カチカチの体で弾くピアノの音色はカチカチだと思います。

このように、ピアノレッスンを独学でやるなら、
動画付きというのはとても心強いのではないでしょうか。

実際私の教材を使われている方々のお声も、「レッスンDVDがいい」
というご意見がとても多いです。

また、YouTubeなどにピアノ動画はたくさんあるのですが、
バラバラにアップされているものですので、
やはり一貫性のあるものを使用したほうが良いのでは、と思います。

今までのメルマガでもお話しましたが、ピアノの勉強は
それぞれのライフスタイルに合わせて、
無理なく長く続くことが一番だと思います。

ぜひ「動画でのピアノレッスン」取り入れてみてくださいね。



♪モーツアルトを自分で弾いてみたい
♪もういい年だけど、ピアノを始めてみたいな

★そんなあなたに朗報です!★

海野先生のピアノレッスンがあなたの自宅に。

自宅で好きな時間に好きなだけ、海野先生のレッスンを
受けてみませんか?(日本全国どこでも!初心者大歓迎!)

ピアノが上達するヒミツはこちら

「ショパンも弾けた!」もっと上達できるおトクな90日セットをご用意しました。