ピアノ ドラマ、漫画で見る音楽の世界

ピアノ初心者TOP > 海野先生のコラム一覧 > コラム

ドラマ、漫画で見る音楽の世界

こんにちは、海野真理です。

今回は「ドラマ、漫画でみる音楽の世界」というお話です。

なんだが変なテーマですが、案外漫画やドラマがきっかけで
音楽に興味を持たれる方、結構いらっしゃるのです。

世の中、老若男女問わず(多少は問うかも・・・)
漫画やドラマは好きです。

息抜きに、毎週楽しみに、週末ごっそり読みまくり、などいろいろ。

次の展開にハラハラドキドキ!なんてことがハマる理由ですよね。

私は大人になった今でも漫画は必需品!

子供の頃からいうと、どれだけ読んできたでしょう。

そして振り返ってみると、恋愛ものよりはスポ根モノに
熱中していたように思います。

主人公がいろいろな人と出会いながら成長し、強くなっていく、
その手のものに弱いんです(笑)

「エースをねらえ!」は愛蔵版で持っていますし、
「スワン」というバレエものや。

最近では「昴」、
深夜にアニメが放送されていて楽しみに起きていた「はじめの一歩」

このあたりの話をすれば止まりません!

…話がちょっとそれましたが、音楽という題材もよく漫画、
ドラマに取り上げられます。

そしてそれがよくできているのです。

最近のヒットといえば何といっても「のだめカンタービレ」でしょう。

音大時代の話からかなりうなずけるところがあって、
笑えるところあり、本気で泣けるところあり、

そして私も「へ~~え!そうなんだ!」と改めてお勉強するところありで、
人気があるのも当然だな、と思います。

実際、のだめの世界にあこがれて「息子にピアノを習わせてい!」と
ピアノ教室にいらっしゃった方も。
(残念ながら3年ほどでやめてしまいましたが…。)

そして音楽ドラマといえば・・・忘れられないのが
「少女に何がおこったか」

あ~!見てた見てた、というあなた!年齢が私と近いですね(笑)

そう、私が高校生の頃、小泉今日子さん主演のドラマで主人公、
東ユキ(字を忘れました)が、いじめられながらもコンクールで優勝し、
自分の出生の秘密もはっきりし、超ハッピーエンド、

これぞシンデレラストーリー、というこてこてのドラマでした。

私はこの頃音大受験を本気で考え、東京へレッスンに
通ったりしている時代。

このドラマを見ながら「おいおい!それはないだろう。」
「な、なんだそれ!?音大ってこんなことしないでしょ!」と
ツッコミをいれながら、それでも次の日の教室で
「昨日の東ユキ見た?」と言いたいがために見ていました。

でもこんなありえない感たっぷりのドラマや漫画が私達を
夢中にさせるのは、やはり音楽そのものに魅力があるということ、
そしてそれによって人が変わる、成長するということ、

そして何より登場人物が本気であるということ。

何事も本気でなければ人に伝わらない、たとえドラマや漫画という
フィクションの世界であっても、それは必ず存在するものと私は思います。

ではノンフィクションの世界で音楽としている私達は?

本気で当たり前!いつでも全力投球です。

人の心を打つ、感動させる本気、本物の音楽。

私はこれからもそれを心のど真ん中に置いて
頑張っていきたいと思います。

そして単細胞で感激屋の私は、今日も「ピアノの森」18巻を
読みながら、すっかりなりきってピアノに向かうのでした。

それも大切!ですね(笑)



♪モーツアルトを自分で弾いてみたい
♪もういい年だけど、ピアノを始めてみたいな

★そんなあなたに朗報です!★

海野先生のピアノレッスンがあなたの自宅に。

自宅で好きな時間に好きなだけ、海野先生のレッスンを
受けてみませんか?(日本全国どこでも!初心者大歓迎!)

ピアノが上達するヒミツはこちら

「ショパンも弾けた!」もっと上達できるおトクな90日セットをご用意しました。