感動するピアノ曲をご紹介します

ピアノ初心者TOP > 海野先生のコラム一覧 > コラム

感動するピアノ曲をご紹介します

こんにちは、海野真理です。

朝夕少し涼しくなり、空はちょっぴり秋の雲になり始めました。

芸術の秋も近いですね。

とはいえまだまだ残暑厳しい日が続きます。

こんな時は、演奏会を聴きにいくのもいいと思います。

暑い屋外ではなく、涼しいコンサートホールで素敵な音楽を聴く、
こんなひとときもいいですね。

さて、今回は「感動するピアノ曲」というお話です。

皆様からいただくメールを楽しく拝見していますが、
必ず皆さん、何かのきっかけでピアノを弾きたいと思われています。

その「何かのきっかけ」になるのがやはり
「いい音楽をきいて感動した」というのが一番です。

人間が何かに突き動かされる原動力は、絶対に心が動いた時です。

音楽に限らず、誰かの言葉に感動したり、
その人が頑張っている様子をみて感動したり。

私が心を動かされた曲、
たーーくさんありすぎて良く覚えていません。

子どもの頃は、心動かされる、とまではいかなくとも、
なにか興味を惹かれる曲は必ず耳コピで一生懸命弾こうとしましたし、
限界になれば楽譜を探しました。

小学校の時、夏休みに毎日通った「ラジオ体操」
この音楽が耳について(!?)自然にピアノで弾いて遊んでいました。

あと何年生の時か忘れましたが、NHKのドラマ「おしん」がはやって、
あのテーマ曲を練習していましたね~。

これもやはり「感動のピアノ曲」の一曲に
入れてもいいかもしれません(笑)。

それから中学、高校と進むにつれ、
ショパンやラベルが好きになりました。

NHK-FMから流れるクラシックを楽しみに聴いていましたし、
その時に20世紀の偉大なピアニストの演奏を聴き、感動しました。

ホロビッツやワイセンベルグ、ルービンシュタイン、中村紘子、
それまで知らなかった偉大なピアニスト達の奏でる音楽は、
それぞれが個性的、そして魅力たっぷりでした。

ルービンシュタインの弾くショパンの「ノクターン第20番嬰ハ短調」

この一曲は素晴らしい!

私は感動というか、このショパンの世界にどっぷり引き込まれました。

そして子どもながらに日本とは違う、ポーランド、ヨーロッパの音楽って
こんなのなんだ…と西洋に憧れを持ちました。

他にもたくさんの名曲がありますが、こうして思い出しながら
お話していると、強烈なものが思い浮かんできます。

今まで良く指が動いて、譜読が速くて、それだけで誉められて
調子にのっていた私、音楽の本当の深さに少し気づきはじめた
中学生の頃に聴いたこの一曲。

この「ノクターン」はそういう意味で、衝撃の一曲かもしれません。

あとは大学入試や試験、そういったある意味
「やらなくてはいけないピアノ」の頃には、なかなか
感激しながら音楽をやっていくことが難しかったように思います。

世界的な演奏家の生の音楽を、
とてもいいホールでたくさん聴かせてもらいました。

もちろんその度に感激して、帰ってすぐにピアノに向かったりしました。

でもどことなく「お勉強」的な音楽だったように思います。

そして大人になり、自分の音楽と向かい合いながらの毎日で
またまた感激の出会い!

一曲は音楽人生を変えた、といっても過言でない
ベートーベン「交響曲第7番 第2楽章」

有名になりました「のだめ」の第1楽章ではありません。

第2楽章なのです。

第1楽章しかご存知でない方、ぜひぜひ聴いてみてください!!

葬送行進曲のような、くら~い静かな曲ですが、
私は雷に打たれました。

この曲を聴いて、私はオーケストラをやりたい!と思ったのです。

そしてヴァイオリンの練習も本気でやるようになりました。

語ると長くなるのでこの辺でやめますが、
理屈ではなく心がわしづかみにされました。

この曲に出会えて神様に感謝します!

あとはラフマニマフの「ピアノ協奏曲第2番」

言わずと知れた名曲、難曲です。

これは「いつかピアノコンチェルトを弾きたい。」という
長年の夢をかなえてくれた曲。

そして、絶対に無理、と思っていた私の思い腰を
上げさせてくれた曲です。

人間は「こうなりたい、こうしたい。」ということを強く望むこと、
言葉に出すことで本当に頑張れるのだ、ということを
教えてくれた一曲です。

「感動のピアノ曲」というお話からだいぶそれてしまい、
思い出話になってしまいましたが、

日々変わらない毎日の中、感動する、
感激することはそうないかもしれません。
(変わらない毎日が何より幸せなのですが。)

だからこそ、感動を見つけてほしいと思いますし、感激したことは
ぜひ心に強く残しておいてください。

それがすばらしい音楽であればなおのこと。

これからの人生を豊かにしてくれることでしょう。



♪私にも弾いてみたい曲がある!
♪感動した曲を自分で弾けたら、どんなに素晴らしいのだろう!

★そんなあなたに朗報です!★

海野先生のピアノレッスンがあなたの自宅に。

「楽譜が読めない」
「忙しくてレッスンに通えない!」

大丈夫です!
初心者でも一人で30日後には名曲が弾ける!!

さらに!有名な曲でテクニックまで身につける!!

海野先生の楽しいピアノレッスンを、あなたの自宅へお届けします。

ピアノが上達するヒミツはこちら

「ショパンも弾けた!」もっと上達できるおトクな90日セットをご用意しました。