2つと3つって、どうやっても合いませんよね?

ピアノ初心者TOP > お悩みQA一覧 > お悩み

Q.2つと3つって、どうやっても合いませんよね?

お悩みQA

Q.今弾いている曲に、右手が三連符(1拍)、左手が八分音符2つ、
  というフレーズがいくつか出てきます。   

   同じ1拍の中で、右は3等分、左は2等分で弾かないと
   いけないのですが 、 なかなか、リズムがつかめません。

  何かコツがあったら教えていただけると嬉しいです。
  大変お手数をおかけいたしますが、よろしくお願いいたします。

(女性 キイロイトリもどき)

A.

こんにちは。ご質問ありがとうございます。
三連符と2つの音符、左右がうまく合わないのですね。
良く分かります!

このパターンはとても沢山の曲にでてきたりします。
ですがとても難しく、その度に悩みますね。

まず2拍子系と3拍子系の違いを理解しましょう。

三連符というのは一拍を3つに分けるのですが、これはきっちり
割り切れる数字にはなりません。

1でしたら0.3333…、100なら33.333…。
なので、どうしてもアバウトに3つの音譜をいれなくてはいけません。

2つの音譜の場合は、1なら0.5、100なら50で割り切れます。
ですからアバウトではいけない、きっちりここ!というところで
入れなくてはいけません。

それを同時進行するわけですから…これは大変です。

最初の頭の音は左右合いますがあとはズレます。

1.2.3.1.2.3.…の1は合うけど
2.3は合ってはいけない。

これをトレーニングする方法はまず右は右、左は左で進行すること、
あとはそれを同時進行させることに慣れること、ですね。

こんなトレーニングをしてみましょう。

まず右手で三角形を空中に書きます。

1.2.3.1.2.3.に合わせて三角形を書きます。

そして左はマル、1.2.で一つ丸を書きます。

1.2.1.2.1.2.でくるん、くるんと丸を書きます。

さあ、これを同時にやってみましょう!

きっとなにをやっているか、どっちがどうなっているか
分からなくなると思います。

が、そのうち三角形なら三角形の進み方、丸には丸の速度、
そういったものを身体が覚えていき、バランスをとろうとします。

そしてあとは同じような感覚で机を叩いてみます。
右はトントントン、左はトントン。

こうしてだんだん指先へと神経を持っていきます。

このリズムができたらあとは音をつけます。

指使いなどまた考えることが増えますが、リズムがつかめていれば
そんなに苦労はしないと思います。

このトレーニングはレッスンでもよくやります。

出来ないのですが楽しくて、生徒さんと笑いながら
トライしています。

そんな気持ちで、楽しく試してみてくださいね♪


♪簡単にピアノを弾くなら。
♪楽譜が読めなくても、まず弾いてみたいなら。

★そんなあなたに朗報です!★

海野先生のピアノレッスンがあなたの自宅に。

自宅で好きな時間に好きなだけ、海野先生のレッスンを
受けてみませんか?(日本全国どこでも!初心者大歓迎!)

ピアノが上達するヒミツはこちら

「ショパンも弾けた!」もっと上達できるおトクな90日セットをご用意しました。