ローランドDP990FとAvantGrand N2(グランドピアノ)の違いについて(以前紹介したピアノを実際に弾いた方から)

ピアノ初心者TOP > お悩みQA一覧 > お悩み

ローランドDP990FとAvantGrand N2(グランドピアノ)の違いについて
(以前紹介したピアノを実際に弾いた方から)

お悩みQA

Q.海野先生
  初めてメールさせていただきます。

  いつもメールマガジンを拝見して、 ヒントをたくさん頂き、
  有難うございます。

  2月27日のメルマガにて「ハイブリッドピアノ」の
  質問・回答がございました。

   それを読んでピンときたことから、事件が始まりました。

  自宅でデジタルピアノ(ローランドDP990F)、
  教室でグランドピアノの環境で、
  タッチの違い、音の格差に、静かな不満が溜まっていたのでしょう。

  メルマガのひとことで、火が付いてしまいました。

  当のデジタルピアノもそれなりの機能・感触を持つ中級機で、
  きっと「初心者はこれでよいのだ、これで十分だ」と
  自分を納得させていたのだと思います。

  さて、AvantGrand N2が納品されました。
  (グランドピアノとまでは行かないものの、マンションの
  一室までN2を「お通し」するのが、大変だったこと!)
  期待に違わず、まさにグランドピアノです。

  音はスピーカーから出てくるものの、鍵盤は
  グランドピアノの鍵盤ですから、当然ではありますが。

  直前に、インベンション第2番13小節目の、左右の指で
  同じ鍵を連続打鍵するような、デジタルピアノの限界か、
  と諦めていたも箇所も、何とかなる ようになりましたし、

  翌日のレッスンではスムーズに通過したり、なにより、
  弾いていて気持ちが良いのでしょう、

  予定の時間で練習を切り上げるのが 惜しいほど時間
  がたつのを忘れます。

  住環境にグランドピアノを諦めざるを得ない場合、
  AvantGrandであれば、おそらく専門家(専門家を目指す人)でも
  使えるのではないで しょうか。

  楽器店・メーカーの宣伝ではなく、生徒さんの指導のためにも、
  教室の先生方も実機にて正当な評価をしていただきたいと思います。

  差し出た意見を申し上げ、大変失礼致しました。
  今後もメルマガを楽しみにしております。

(以前紹介したピアノを実際に弾いた方から)

※以前紹介したピアノはこちら
 ⇒ハイブリッドピアノって良いのですか?

A.

ありがとうございます!!

本当に拝見しながら感激と共感と、そして私自身が
学ばせていただいたような気持でした。

体験されたこと、「百聞は一見にしかず」の言葉の通り、
今までのタッチの不満から一気に解き放たれたわけですね。

練習を切り上げるのが惜しいほど、という一文にとても共感を覚えました。

私は音大に入って初めて自分のグランドピアノを持ちました。

受験生たちは当然のように家にグランドがあり、恵まれた方は3,4歳の
始めたころからグランドのタッチでピアノを学ばれた方も。

私はその中で、楽器のせいで技術が伴わないと思われたくなく、
必死で頑張りました。

それは先生のためでもあり、両親のためでもあります。

申し訳ない、と思わせたくなかったのです。

そして合格とともに買ってもらったグランドピアノは
夢にまでみたもので、納品された時にはぶっとおしで
何時間も弾きました。

本当にうれしかった!

そして、いい楽器のなにが嬉しいかといいますと、
このメールの方と同じです。

自分の思い通りの演奏ができる、もしかしたらそれ以上に
楽器が応えてくれるということが嬉しかったのです。

インヴェンションの連打、そうですよね、自分の技術と
違うところでうまくいかないなんて
とても悲しいことです。

ですから楽器えらびというのはとても、とても重要、
これからの音楽ライフをハッピーにも
アンハッピーにもしてしまいます。

楽譜もそう、楽器もそう、私たち演奏者が頼らなくてはいけないものは
自分の目で耳で指で確かめて、納得のいくものを選びましょう。

本当にうれしいメールをありがとうございました!


♪簡単にピアノを弾くなら。
♪楽譜が読めなくても、まず弾いてみたいなら。

★そんなあなたに朗報です!★

海野先生のピアノレッスンがあなたの自宅に。

自宅で好きな時間に好きなだけ、海野先生のレッスンを
受けてみませんか?(日本全国どこでも!初心者大歓迎!)

ピアノが上達するヒミツはこちら

「ショパンも弾けた!」もっと上達できるおトクな90日セットをご用意しました。