タイが出てくると混乱します。ピアノのタイの弾き方

ピアノ初心者TOP > お悩みQA一覧 > お悩み

Q.タイが出てくると混乱します。ピアノのタイの弾き方

お悩みQA

タイが出てくると混乱します。良い練習方はありませんか?

(50代女性 Yさん)

A.

こんにちは。お悩みありがとうございます。
タイについて、ですが、これもよくお聞きするお悩みです。

タイとは『その2つの音をつなげて弾く』という意味です。

実際楽譜を見ると、同じ音、たとえばドとドが書いてあり、その上に
ゆるやかな線で結んでありますね。

その形はスラーとそっくりなので、タイということを
しっかり認識しましょう。

スラーとタイの違いは、タイは『手をつなぐ相手が一人しかいない』
ということ。ですから、必ず同じ音と結んであります。

それに対し、スラーはフレーズまで何個もの音をつないでいます。

この違いは少しの注意で発見できると思います。

あとは、つないだ音の存在をしっかり心で感じ、歌いながらも
実際には「弾かない。」

・・・いいですか?実際には「弾かない」のです。

音符に対して反応してしまう私たち、ついつい弾いてしまい
「そこはタイですよ。」と先生から言われ、ハッとする。

このパターンが多いのではないでしょうか。

タイも、ある意味慣れのところがありますね。
一目で見切れるようになると思います。

『つないだ音の存在を心で感じ、心で弾く。』

これに注意して、頑張ってみてください。



♪ 私もピアノを始めたいけど、教室に通うのは・・・
♪ 軽く趣味程度でピアノを習いたいのだけど・・・
♪ ピアノ初心者でも大丈夫かな・・・

★そんなあなたに朗報です!★

海野先生のピアノレッスンがあなたの自宅に。

自宅で好きな時間に好きなだけ、海野先生のレッスンを
受けてみませんか?(日本全国どこでも!初心者大歓迎!)

ピアノが上達するヒミツはこちら

「ショパンも弾けた!」もっと上達できるおトクな90日セットをご用意しました。