指が短いとピアノに不利?

ピアノ初心者TOP > お悩みQA一覧 > 指が短いとピアノに不利?

指が短いとピアノに不利?

お悩みQA

Q.指が短いとピアノには不利ですか?

(50代女性)

A.

こんにちは、ご質問ありがとうございます。

今日は先ほどのテーマでもお話しましたことと
関連するようなご質問ですね。

指が短い、手が小さい、体が細い、こういった身体的条件は
正直有利になったり不利になったりそういったことが生まれます。

私も大柄ではない女性のピアニスト、
手も9度がやっとの大きさで指も細い。

外国人の男性、がっちりして手も大きく、肉厚なふっくらとした手の
ピアニストとは、もともと持っている楽器が違うほど条件では
不利だと思います。

ふつうのヴァイオリンとストラディバリのヴァイオリンの違いくらい!

でもこれはどうしようもないことですよね。

努力すれば手が大きくなるということもないし、
外国人男性なみにはなれません。

ただ、それを補う練習、努力はできます!

NBAの田臥勇太さんのように、背が低い日本人が
2メートルのアメリカ人と戦うにはその分高く飛べばいい、
その努力には頭が下がりますし感動しました。

手が小さいなら開く手にすればいい、
柔軟性をもって飛ぶ音がつかめればいい、
逆に小さい手なら小回りがきいて、速いパッセージは得意かも!

努力しながらポジティブに考えるのです。

なので「不利ですか?」というご質問には「確かに不利です」
とお答えするかもしれません(笑)

身もふたもない!と思わないで下さいね。

現実では、条件的には不利なのです。

でも、努力によって補う技を習得するということは、
その部分だけでなく他の部分でもそのことが生きてくる、
要するにそのすごい武器をてに入れたようなものなのです。

これはその不利な条件がなければ得られなかったことかもしれません。

逆にとてもありがたいことかもしれませんね。

そう思いながら頑張っていきましょうね!


♪簡単にピアノを弾くなら。
♪楽譜が読めなくても、まず弾いてみたいなら。

★そんなあなたに朗報です!★

海野先生のピアノレッスンがあなたの自宅に。

自宅で好きな時間に好きなだけ、海野先生のレッスンを
受けてみませんか?(日本全国どこでも!初心者大歓迎!)

ピアノが上達するヒミツはこちら

「ショパンも弾けた!」もっと上達できるおトクな90日セットをご用意しました。