歌いながら伴奏を弾くには?

ピアノ初心者TOP > お悩みQA一覧 > 歌いながら伴奏を弾くには?

歌いながら伴奏を弾くには?

お悩みQA

Q.歌いながらピアノを弾きたいのですが、伴奏が歌に
  つられてしまいます。いい練習方法はありますか?

(60代 女性)

A.

こんにちは。ご質問ありがとうございます。

これは私も難しいことです!

弾き歌い、なかなか大変!

何年か前、鬼塚ちひろさんの「月光」を弾き歌いしたくて
悪戦苦闘しました。

伴奏を弾く、ばっちり!

歌う、これも気持ちよく陶酔しながらOK。

でも一緒にするとどちらかがおろそかになる。

伴奏が歌につられる、ということですね。

ではもしかしたらお歌のほうがピアノより
お得意なのではないでしょうか?

私はピアニストなのでピアノがつられることはなかったのですが、
やはり少し苦手なほうに影響がでるのではないでしょうか。

あとは歌のほうがメロディを取りますし、伴奏は伴奏なので、
引っ張られるとすればメロディのほうになりがちですね。

同時進行になれる必要もあると思います。

その曲の伴奏がアルペジオ、タラララタラララ~といった形なら、
和音にして指があまり動かない伴奏で歌ってみる。

それに慣れたら楽譜通り、という練習もいいと思います。

練習自体が難しいのですが、弾き歌いだけでなく、ピアノソロにも
役に立ちますから、ぜひお試しください。

あとは歌を完璧に!ピアノを完璧に!

これができればあとは合わせる練習だけです。

二つやることがあって、どちらもちょっと怪しい状態では
難しさ2倍です。

弾き歌いは練習が楽しいのではないでしょうか。

そもそも「やりたい」というお気持ちからの練習ですから。

歌える方ってとてもうらやましい。

歌のへたっぴなピアニストには憧れです。

素敵な弾きたがりができますように!

お祈りしています♪


♪簡単にピアノを弾くなら。
♪楽譜が読めなくても、まず弾いてみたいなら。

★そんなあなたに朗報です!★

海野先生のピアノレッスンがあなたの自宅に。

自宅で好きな時間に好きなだけ、海野先生のレッスンを
受けてみませんか?(日本全国どこでも!初心者大歓迎!)

ピアノが上達するヒミツはこちら

「ショパンも弾けた!」もっと上達できるおトクな90日セットをご用意しました。