ピアノの指は曲げすぎも良くない?

ピアノ初心者TOP > お悩みQA一覧 > ピアノの指は曲げすぎも良くない?

ピアノの指は曲げすぎも良くない?

お悩みQA

Q.ピアノの指は曲げすぎも良くないと聞きました。
  伸ばすのも良くないそうですし、程度が分かりません。

(50代 女性)

A.

こんにちは。ご質問ありがとうございます。

指の形、手の形、これは実際に見て触ってお話したいですね~!

指を曲げるということ、昔(!?)は手を丸く構える、と
指導される先生が多かったと思います。

てのひらに卵を入れて、といった感じで
ほっこり丸い手の形を言われました。

指はつぶれるのが一番良くない、これは何の支えもなく、
ぺたぺたしたタッチになるし、そもそもそんな形では
早く指を動かすことすらできません。

ではまん丸ければいいのか、というとそれはそれで関節に負担が
かかります。

指の付け根から動きたいところが、関節から動いてしまうので
場合によっては腱鞘炎とかトラブルのもとになったりします。

伸ばし加減、曲げ加減が分からないということでしたら、
人間の一番自然なかたちに帰ってみましょう。

それはどんな時か、というと脱力、力が完全に抜けている状態です。

ニュートラル状態。

とても自然なカーブではないですか?

あとはそのまま鍵盤に乗せてみる、この時点で手首が
緊張しないように。

それで打鍵できると理想の形ですね。

「弾いているとだんだん指がキーってなります。」

という方もたくさんいらっしゃいます。

弾かなきゃ、音を出さなきゃ、とあまり思わず、
重さが鍵盤の底の乗るように、その結果いい音が出る、
と思えれば楽に弾けると思います。

こうして書いているととても簡単なように思えますが、
とーーっても難しいことです。

でもぜひ習得したいことでもあります。

なぜならピアノを弾くのが本当に楽になるから!

自然な手の形で。チャレンジしてみてくださいね。


♪簡単にピアノを弾くなら。
♪楽譜が読めなくても、まず弾いてみたいなら。

★そんなあなたに朗報です!★

海野先生のピアノレッスンがあなたの自宅に。

自宅で好きな時間に好きなだけ、海野先生のレッスンを
受けてみませんか?(日本全国どこでも!初心者大歓迎!)

ピアノが上達するヒミツはこちら

「ショパンも弾けた!」もっと上達できるおトクな90日セットをご用意しました。