世界に一つだけの花について教えて!

ピアノ初心者TOP > お悩みQA一覧 > 世界に一つだけの花について教えて!

世界に一つだけの花について教えて!

お悩みQA

Q.こんにちは。送って下さるメールいつも楽しみに見ています。
  早速ですが、世界に一つだけの花に挑戦していますが
  47小節目のミーミレレドのリズムが上手く弾けません。
  何度もDVD見ても自分の弾いてるのと違います。
  左手のラのタイミングが合ってないのか、48小節目のミに入るのが
  遅れているのか、先生の演奏のようには聞こえて来ません。
  最後まで弾き終えたのですがいつもそこで立ち止まってしまいます。
  上手く書けなくて伝わらないかもしれませんが宜しくお願い致します。

(60代よーちゃん)

A.

こんにちは。ご質問ありがとうございます。

「世界に一つだけの花」チャレンジしてくださっているのですね!

この曲は言葉がたくさん入るので、その分リズムが複雑になります。

きっと歌ってみると違和感はないと思いますが、ピアノで弾く、
鍵盤を打鍵する、となると急に難しくなります。

おっしゃっている47小節目の「ミーミレーレド」の部分、
これはレの音にタイがついています。

この部分がきっと合わない、弾けない原因ではないかと。

そして、ちょっと注目していただきたのが、同じ小節の前半、
「ドードレーミー」の部分。

ここも同じようにタイが付いたリズムですが、
きっとこちらのほうが弾きやすいはずです。

何故かというと、タイのが付いているのが八分音符、
その次の音も八分音符。

なので、リズムは「タンタタータ―」となります。

ですが、後半は「タンタタ―タタ―」となり、16分音符が
二つ続いています。

大変なタイの部分が速いのです!

前半は少しゆっくり落ち着いても上手くリズムに入ります。

後半はゆっくりしているひまがない、というか、すぐにタタ、
と弾かないといけません。

左手のラのタイミングが合っていない、ということですが、
もし前半が弾けているのであれば、きっと左手ではなく、
右手が入れていない、ということのほうが大きいと思います。

そして、むしろ左手のラ、ではなく、その次のレ、が
合わないのかもしれません。

「ミーミレーレド―」のドの音で、左手レの音がぴったり
合わないといけません。

!!そうだったのか、そっちに意識はいっていなかった!
ということでしたら、是非とも意識をそちらに持って行って
試してみてください。

あとはひたすらリズムを口で言いながら叩く、片手、両手、
ゆっくり、いろいろやってみます。

リズムは正しいことを繰り返しやっていると、必ず覚えますし、
出来るようになります。

ここは「もーともーととくべーつな、オンリーワーン」
の歌詞の部分です。

歌いながらだと楽しいかもしれませんね。

ぜひ弾けるようになってほしいです!とっても応援しています。

言葉でうまく伝わったかどうか分かりませんが、試してみて
どうだったか、またお返事いただけたら嬉しいです。

頑張ってくださいね!!


♪簡単にピアノを弾くなら。
♪楽譜が読めなくても、まず弾いてみたいなら。

★そんなあなたに朗報です!★

海野先生のピアノレッスンがあなたの自宅に。

自宅で好きな時間に好きなだけ、海野先生のレッスンを
受けてみませんか?(日本全国どこでも!初心者大歓迎!)

ピアノが上達するヒミツはこちら

「ショパンも弾けた!」もっと上達できるおトクな90日セットをご用意しました。