黒い鍵盤がどうしても弾きにくいです

ピアノ初心者TOP > お悩みQA一覧 > 黒い鍵盤がどうしても弾きにくいです

黒い鍵盤がどうしても弾きにくいです

お悩みQA

Q.黒い鍵盤がどうしても弾きにくいです。
  特にオクターブで黒い鍵盤のときに、小指が外れます。
  何か良い弾き方はないでしょうか?

(30代 女性)

A.

こんにちは、ご質問ありがとうございます。

黒鍵の弾きにくさ、確かに感じられる方もいらっしゃいますね。

そしてオクターブ、ピアノを弾くのにとても大切で重要な奏法です。

手の大きさなどに左右されるところが大きいので、
個人差もかなりあります。

だからこそ、お悩みも多かったりします。

黒鍵というのは、こどものレッスンなどで、2階、
という言い方をしたりします。

「ここはね、白い鍵盤から二階に上がった感じだから、
しっかり手のひらもお二階へ上がろうね。よいしょ!」

みたいな。

まさにオクターブ黒鍵などは、しっかり上がって取らないと
当然弾けませんよんね。

オクターブ黒鍵が外れるのは、しっかり上がりきって、
手のひらから掴んでいないのかもしれません。

そして、黒鍵は白鍵よりも細い!

そうなんです、そう言われれば当たり前のことかもしれないですが、
ちょっと考えていなかった!

その上二階建て、もしくは平均台の上みたいなちょっと不安定さ。

つるり、と滑ってしまいますね。

何か良い弾き方、私も考えました。

きっとそんな大変さゆえに力が入っていることも
考えなくてはいけないかも、と。

ぎゅっとしがみついてしまいがちですが、そういう時ほど力を抜く。

ふんわりと掴む。

人間、力が入ると当然硬くなる、オクターブで硬くなると
若干オクターブの幅よりせまくなるかもしれませんし、
何かおきた時に余裕がないと対応できません。

ハンドルの遊びと同じ、サーブを受けるテニスプレイヤーの、
どちらにも俊敏に動くための脱力と同じです。

特に小指はしがみついてしまわないように、そして小指は
メロディーラインを取ることが多いですから、
はずさないことも重要になってきますね。

うーん、難しいしプレッシャー!!

だからこそ楽~~に、やさしく取ってあげましょうね。

ピアノって、突然上達が見える、ということはもしかしたら
あまりないのかもしれません。

何週間、何か月、何年もかけて少しずつです。

オクターブも3年前より楽に弾けるようになった、
こうなっていけばバッチリだと思います。

それをどうぞ楽しんで!

楽しんで頑張りましょうね♪

 


♪簡単にピアノを弾くなら。
♪楽譜が読めなくても、まず弾いてみたいなら。

★そんなあなたに朗報です!★

海野先生のピアノレッスンがあなたの自宅に。

自宅で好きな時間に好きなだけ、海野先生のレッスンを
受けてみませんか?(日本全国どこでも!初心者大歓迎!)

ピアノが上達するヒミツはこちら

「ショパンも弾けた!」もっと上達できるおトクな90日セットをご用意しました。