ピアノのミスタッチを減らす方法 同じところばかりミスします・・・

ピアノ初心者TOP > お悩みQA一覧 > お悩み

Q.ピアノのミスタッチを減らす方法 同じところばかりミスします・・・

お悩みQA

何度も同じところでミスをして前に進みません。

ただ単に繰り返し練習しても、ダメな気がしています。 何か、効率よくクリアできる練習方法はありませんか?

(40代女性)

A.

こんにちは、ご質問ありがとうございます。

そのお気持ち、よーくわかります。
このような体験のないピアニストさんっていらっしゃらないと思いますよ。

何度も間違って、そのたび考えて、よーし、今度は同じことに
ならないように!と頑張ってみてもまた間違って。
そのうち嫌になって、そこは見なかったことにして飛ばして
弾いてみたり(・・・だめでしょう、それは。(笑))

ただ、このご質問は案外簡単に克服できるかもしれません。
だって、間違える場所はいつも同じなんですよね。
  
ということはその部分を徹底的に研究してみるのです。
  
ただ通して何度も弾くより効率よくマスターできると思います。

まず、必ず原因を突き止めること。

この辺がいつもひっかかる、のではなく、この音!これが弾けない、
というふうに、最小限の単位までミスを突き止めます。

そしてそれは指使いがまずいのか、音がややこしいのか、
テンポが速くて弾けないのか、いろいろ練習しながら考えます。

練習方法は、やはりゆっくりのテンポでもう一度楽譜よく見て、
片手にして、リズムを変えて、コツコツやっていくのです。

いつも思うのですが、この地道な作業なしには
ピアノは弾けないでしょう。

と実感している私もつい、眼先の完成に気持ちが逸ってしまって
甘くなってしまうのです。

「急がば回れ」まさにこの言葉の通りです。

これをやったもの勝ち、ということもあると思います。

ぜひ一度やってみてください。
思ったより時間をかけずに弾けるようになるかもしれません。

頑張ってくださいね!!


♪ 私もピアノを始めたいけど、教室に通うのは・・・
♪ 軽く趣味程度でピアノを習いたいのだけど・・・
♪ ピアノ初心者でも大丈夫かな・・・

★そんなあなたに朗報です!★

海野先生のピアノレッスンがあなたの自宅に。

自宅で好きな時間に好きなだけ、海野先生のレッスンを
受けてみませんか?(日本全国どこでも!初心者大歓迎!)

ピアノが上達するヒミツはこちら

「ショパンも弾けた!」もっと上達できるおトクな90日セットをご用意しました。