シの♯(シャープ)は何ですか?

ピアノ初心者TOP > お悩みQA一覧 > お悩み

Q.シの♯(シャープ)は何ですか?

お悩みQA

楽譜でシに♯が付いているのですが、シに黒い鍵盤はありませんよね?

同様にミの♯も無いです。これはどういうことですか? なぜわざわざこんな書き方なんですか?

(60代女性)

A.

こんにちは。ご質問ありがとうございます。
さて、今回はなかなか難しいですが、「そうだそうだ!」と
パソコンの前で頷いている方々も多そうな質問ですね。

この質問にお答するにはどうしてもさけて通れないお話「調」について
ご説明しなくてはいけません。

一番わかりやすい調でお話しようと思います。

「ハ長調」

♯も♭もつかない白鍵だけの調です。

ド・レ・ミ・ファ・ソ・ラ・シ・ド

これが「嬰ハ長調」という調になると

ド♯・レ♯・ミ♯・ファ♯・ソ♯・ラ♯・シ♯・ド♯

という音階になります。

ここで注目は「ミ♯」「シ♯」

実際に鍵盤で音を出してみてください。

ド♯(黒鍵)・レ♯(黒鍵)・ミ♯(白鍵)・ファ♯(黒鍵)・
ソ♯(黒鍵)・ラ♯(黒鍵)・シ♯(白鍵)・ド♯(黒鍵)

となります。

ミ♯、シ♯は実際白い鍵盤で耳には「ファ」と「ド」に聴こえますが、
だからといって

ド♯・レ♯・ファ・ファ♯・ソ♯・ラ♯・ド・ド♯

とは言いません。

このように調性から実際弾く鍵盤、耳に聞こえる音と楽譜に表す音が
難しくなってしまうことがあります。

くわしくお勉強するとだんだんわかってきますが
最初はなんだか気持悪い感じがしますね。

最初は耳には「ファ・ファ♯」ときこえても頭でしっかりと
「ミ♯・ファ♯」と思って、時々は口に出しながら弾いたりしながら
慣れていくといいと思います。

とてもいい質問、ありがとうございました♪


♪ 私もピアノを始めたいけど、教室に通うのは・・・
♪ 軽く趣味程度でピアノを習いたいのだけど・・・
♪ ピアノ初心者でも大丈夫かな・・・

★そんなあなたに朗報です!★

海野先生のピアノレッスンがあなたの自宅に。

自宅で好きな時間に好きなだけ、海野先生のレッスンを
受けてみませんか?(日本全国どこでも!初心者大歓迎!)

ピアノが上達するヒミツはこちら

「ショパンも弾けた!」もっと上達できるおトクな90日セットをご用意しました。