初心者に良いピアノは不要?

ピアノ初心者TOP > お悩みQA一覧 > お悩み

Q.初心者に良いピアノは不要?

お悩みQA

Q.ピアノを習い始めて三年目でバッハのメヌエットを弾いています。
音に納得がいかずピアノを買い替えることにしました。
今はYの180の物を弾いています。

それで楽器店でSやBを弾かせてもらったらSは解析度が良くて
演奏の荒がバッチリわかり(汗)

Bは音さえも鳴らす、格闘の末 出た音は バッハさんごめんなさい!
でした。初心者は余りいいピアノで練習したりしない方が
最初はいいのですか?

(40代 女性)

A.

こんにちは、ご質問ありがとうございます。
ピアノを始めて3年目とのこと、少しずつレパートリーも増え、
楽しくなってくるころではないでしょうか。

ピアノを始められる方、ピアノ購入を考えている方が
よく口にされるのが

「いえいえ、まだ全然弾けないので
  いいものじゃなくっていいんですよ。」
 
「どこまで頑張れるか分からないので、
  そんなに高い楽器は買いません。」

という謙虚?なお言葉です。

楽器購入というのは、これから始めるピアノへの「投資」?
みたいなものなので、不確かなものにはとりあえずリスクの少ない、
安めのもの、とお考えなのかもしれません。

ピアノ教師としては、どんなにちいさなお子様でも、
全く生まれて初めてピアノに触る、という方でも、
経済的、環境的に許されるものなら、できるだけグランドピアノで
お勉強してほしいというのが本音です。

最初だからこそ、正しいタッチ、それによって得られる
美しい音色を実感していただきたい、

そうすればピアノの素晴らしさに感激しますし、
また次への励みになります。

いまいちの音で、指も強くなっているのか、上達しているのか
わからないピアノでは何となく不満で終わってしまいます。

よいピアノというのは、お値段が高い、というだけでなく、
というかお値段が高いだけあって、性能がいい、こちらの微妙な
タッチをきちんと再現してくれる能力があるということです。

メールにある、Yとはヤマハ、Sとはスタインウェイ、Bとは
ベーゼンドルファーのことでしょうか?

おそらくそうではないかと予想してのお話ですが、この3社は
世界を代表するピアノメーカーさんです。

そして、ご自身が感じられたとおり、演奏の良しあしが
本当によく出ます。
 
それぞれに特徴のある楽器ですが、本来の自分の音を
良く聴くこと、それが上達への道なら、それをきちんと
表してくれる楽器は、初心者にこそ必要なのではないでしょうか。

そして、自分が表現したい音を出せるようになった時の嬉しさ!
自分で自分の演奏に感動したりすることもあるかもしれません。

それって最高ですよね。

そうなりたくて皆さんピアノを始められる訳ですし、そのためにも
いい楽器で練習、演奏することはは素敵なことだと思いますよ。

楽器も巡り合いですから、いい楽器に会えるといいですね♪


♪簡単にピアノを弾くなら。
♪楽譜が読めなくても、まず弾いてみたいなら。

★そんなあなたに朗報です!★

海野先生のピアノレッスンがあなたの自宅に。

自宅で好きな時間に好きなだけ、海野先生のレッスンを
受けてみませんか?(日本全国どこでも!初心者大歓迎!)

ピアノが上達するヒミツはこちら

「ショパンも弾けた!」もっと上達できるおトクな90日セットをご用意しました。