ピアノの種類とメーカーについて

ピアノ初心者TOP > ピアノの基礎一覧 > 基礎

ピアノの種類とメーカー


ピアノにはいろいろな種類のものがあります。
当然種類によって音質も価格も用途も変わってきます。
ここでは、ピアノの種類と特徴について紹介していきます。

アップライトピアノ

アップライトピアノ

アップライトピアノは一般家庭のレッスン用、
趣味用から学校での音楽教育用まで、
広く愛用されています。

基本的な形状は 
幅およそ 150cm 高さおよそ120cm
奥行きおよそ60cmほどのもので、
一般家庭の洋間、接客室、居間、
学校の音楽室などでよく目にします。

価格は80万円~150万円程度です。
中古品の相場は25万円~60万円程度です。

様々なカラーバリエーションがあります。
カラーの種類:黒、アメリカンウォルナット、マホガニー、チェリー

グランドピアノ

グランドピアノ

一般的にピアノといえばグランドピアノを指します。
音楽室、演奏会場、劇場などでよく目するピアノで、
ピアノの中では一番大きなサイズです。

価格は1000万円~3500万円程度です。

カラーバリエーションは基本的には黒ですが、
アメリカンウォルナットのものもあります。

音の深みとボリューム感を兼ね備え、
演奏者のイマジネーションを掻き立てる
音色を持っています。

また、アンティークとしても価値があり、室内に飾っておくだけでも高級感あふれる
風格をただよわせることができます。

電子ピアノ

電子ピアノ

電子回路によって制御された音質を持つ
ピアノ型の楽器です。
「デジタル・ピアノ」「エレクトロニック・ピアノ」
とも呼ばれます。

弦やそれを支えるフレームなどの
大掛かりな機械的部品がないので、
軽量でコンパクトになっています。
したがって低価格で購入をすることが出来ます。

電子回路で音質を変えられることで、ボタン1つで鍵盤を押したときの音色を
変えることが出来ます。

扱うのに便利な反面、ピアノ本来の音色を大切にする音楽家や、作曲家には
音の広がりや豊かさの本質的な違いがはっきりと分かるものです。

また、これによく似たシンセサイザーも存在します。

世界的なピアノメーカー

世界には多くのピアノメーカーが存在します。
有名なメーカーをピックアップしました。

スタインウェイ&サンズ  Steinway & Sons  
世界一のトップブランドピアノ

ベヒシュタイン  Bechstein  
世界三大ピアノメーカーに数えられるドイツのピアノ

ブリュートナー  Bluthner  
旧東ドイツのピアノメーカー

ヤマハ  YAMAHA  
ピアノ販売台数日本一のメーカー

ペルツィーナ  Perzina  
映画「戦場のピアニスト」で使われたピアノのメーカー

河合楽器製作所  Kawai  
日本の2大メーカーの一つで、独自の特徴をもったピアノもある

ザウター  SAUTER  
南ドイツ・ウィーン派の明るく軽やかな音を出す工夫がされている

ボールドウィン  Baldwin  
アメリカのピアノメーカー

ノルディスカ  Nordiska  
スウェーデンのピアノメーカー


ピアノが上達するヒミツはこちら

「ショパンも弾けた!」もっと上達できるおトクな90日セットをご用意しました。